ノルウェージャンフォレストキャットの基礎知識を学ぼう!飼い方・歴史・飼育費用・ケア方法を解説



ノルウェージャンフォレストキャットとは

大きな体に豪華な飾り毛、温厚な性格で存在感抜群な猫ノルウェージャンフォレストキャット。その名の通りノルウェーの厳しい気候の中で生まれた猫種で、豪華な被毛は寒さから体を守ってくれる防寒着でもあります。

圧倒的な存在感を放つノルウェージャンフォレストキャットの魅力に注目してみましょう。

ノルウェージャンフォレストキャットの特徴

ノルウェージャンフォレストキャットは日本で見かけることの出来る数少ない大型猫の一種です。メインクーンとたびたび混同されますが、メインクーンの祖先と呼ばれる猫で、メインクーンよりも野性味が強い顔立ちや性格が特徴です。

ノルウェージャンフォレストキャットは、極寒の地で誕生した猫ならではの特徴があり、足裏に「タフト」と呼ばれる毛束があります。これは雪の上を歩くときに体が沈まないよう「かんじき」の役割を果たしたり、寒さから体を守る「靴」の役割も果たしています。この特徴は他猫にはなく、ノルウェージャンフォレストキャットに今も色濃く残る野性味の一つといえます。

ノルウエージャンフォレストの性格は

  • 温厚
  • 我慢強い
  • 多少のことに動揺しない
  • 好奇心旺盛
  • 甘えん坊
  • 飼い主に従順
  • しつけの覚えが早く、犬並みにしつけが可能

などと言われています。野性味が強い性格で時には素っ気ない態度を見せたり、単純な遊びに無関心を装うこともありますが、基本的には甘えん坊なタイプが多く、活発に遊ぶよりも抱っこや膝の上、家族の傍で過ごすことを望みます。

サイズ・毛色・体重など

ノルウエージャンフォレストは成長後

  • オス:平均体重 約3.5kg~10kg
  • メス:平均体重 約3kg~6.5kg

と一般的な猫の3~5倍ほどのサイズに成長します。

生後3カ月前後、ペットショップで見かける月齢の子猫は、他猫とさほどサイズ感の違いがありませんが、その後の成長は目覚ましい上に、身体的な成長が完全に終わるまでに3年、5年とかかるともいわれています。

一般的な猫の場合、生後8~12か月を目途に身体的な成長が終わるので、この点からもいかにノルウェージャンフォレストキャットが大柄になるかがうかがえます。

毛色は30種以上もあるといわれ、大変バリエーションが豊富です。代表的な毛色は「タビー」と呼ばれる縞模様で、ブラウンタビー、シルバータビー、ブルータビーと毛色と組み合わせて呼ばれます。

また日本では大変希少ですが、中には黒一色の毛色を持つノルウェージャンフォレストキャットも存在します。

毛色だけでは、メインクーンと見分けることはできず、見分けるポイントは血統証を確認し、祖先の代からの血統を確認する方法が一番確実です。

ノルウェージャンフォレストキャットの歴史

ノルウェージャンフォレストキャットは、北欧神話に登場し雷神トールでさえ持ち上げる事のできなかった話や女神フレイヤが車を牽かせるために二頭の猫を用いた話など大柄な野生猫ならではのエピソードがあります。

ノルウェージャンフォレストキャットは人間が計画的に作り出した猫種ではなく、ノルウェーの森林で暮らす品種です。血統証登録は、1930年代にドイツのキャットショーに出場したことがきっかけです。

その後、第二次世界大戦の前後に頭数が激減し、一時は絶滅の危機にも直面しますが、熱心な愛好家の取り組みにより、飼育頭数が増加し今では世界中で愛され、知名度の高い猫となりました。

日本では1990年代のペットブームを機に積極的な繁殖が始まり、ペットショップで見かける機会も増えました。当時は大型猫は数少なく、成長後のあまりのサイズ感に驚いたという声が大多数でしたが、最近は大型猫の魅力を知ったうえで家族に迎える方が大多数です。

SNSには日本はもちろん海外からも大型猫のビックリエピソードがたくさんあるのでぜひチェックしてみましょう。

ノルウェージャンフォレストキャットの飼育頭数

アニコムの統計によるノルウェージャンフォレストキャットの飼育頭数は

※飼育頭数、順位は「アニコム 家庭どうぶつ白書」参照

年度飼育頭数ランキング
20195,0586位
20184,1136位
20173,4207位
20162,8047位

ノルウェージャンフォレストキャットは日本でも繁殖を手掛ける専門家の数が多く、ペットショップで見かけることもたびたびあります。平均的な価格は25~30万円ほどです。

ノルウェージャンフォレストキャットの年間飼育費用

実際にノルウェージャンフォレストキャットと暮らす場合、どの程度の費用がかかるのでしょうか?

一か月(単位:円)一年 (単位: 円)
キャットフード3,00036,000
トイレ用品1,00012,000
ペットホテル30,000
ペット用品2,00024,000
医療費30,000
合計6,000132,000

※平均飼育費用であり、与えているフードやホテル・トリミングの利用頻度により個人差があります

※医療費(混合ワクチン、フィラリア予防、ノミダニ予防費用で算出)

※算出方法は、コチラをご覧ください。

ノルウェージャンフォレストキャットの一か月のキャットフード消費量の目安は3㎏ほどです。

子猫用フードは1歳5か月ほどまでを目安に与え続け、発育期は十分な栄養を摂取しましょう。

成長後、肥満や運動不足を注意しつつ、栄養バランスの整った食生活が大切です。

家族でお手入れが難しい場合は、定期的にトリミングショップを利用しましょう。

ノルウェージャンフォレストキャットのケア

ノルウェージャンフォレストキャットとの暮らしで習慣化すべきお手入れは

【毎日】

  • 歯磨き、デンタルケア
  • 毛玉対策

デンタルケア製品は、飲み水に混ぜるタイプ、歯に塗るジェルタイプなど様々な製品があります。ウエットフードを主食とする場合や頻繁に与える機会が多い場合、加齢とともに歯垢や歯石の付着が目立つようになります。口内トラブルは激しい痛みを伴い、絶食に至る場合もあるので、日ごろからのケアが効果的です。

毛づくろいをすることで、体内に一時的に抜け毛を飲み込みます。たいていの場合、便と同時に排泄されます。ただ中にはたびたびの嘔吐や腸閉塞を起こす猫もいるので、排泄がスムーズに行われていない場合は専用製品を利用し、ケアが必要です。

【週に数回】

・ブラッシング

ブラッシングスプレー、スリッカーブラシを使い、被毛の根元からしっかりとブラッシングをしましょう。シャンプーをする時は、毛玉やもつれを完全に取り除いてから体を濡らします。

毛玉やもつれは皮膚トラブルの原因になるので、こまめなブラッシングで皮膚を良好な状態に保ちましょう。

【月に一度】

  • 爪切り

爪を定期的に切ることで、室内での爪とぎ軽減に効果的です。ただ中には爪切りを過度に嫌がる猫もいるので、無理強いは危険です。

本来は猫にシャンプーは不要といわれていますが、長毛種の場合は定期的なシャンプー、抜け毛取りをおすすめします。シャンプー後はドライヤーで全身をしっかりと乾かし生乾きには注意しましょう。

ノルウェージャンフォレストキャットのまとめ

大型猫ならではの存在感に包まれて、猫と穏やかな時間を過ごしたいという方にピッタリな猫です。高い場所で過ごすことが大好きですが、体が大きいのでキャットタワーやキャットステップを用意する時は、耐荷重をしっかりと確認し安全に使用しましょう。

執筆 :ライター 大谷



 あなたにオススメ