犬猫の写真や最新情報を共有できるSNS「Twitter(ツィッター)」の魅力と利用者数・人気ペットインフルエンサーアカウントランキングを解説

日本一利用されるSNS

Twitterは、mixiと共に日本でのSNSの基盤を作ったサービスであり、2006年のサービス開始以降利用者が増え、ペットの写真を共有する以外にも政治や社会にも影響を与え、今やメールに代わるインフラと言っても過言ではないだろう。

Twitterの始まり

Twitterは2006年にスタートしたカリフォルニアの会社で、最大の特徴は、制限された文字数でコミュニケーションを取ることである。

日本語、中国語、韓国語での投稿は、全角140文字であるが、他の国では半角280文字でツイートする事が出来る。

日本では、インターネット企業のデジタルガレージ出資するとともに、日本展開の支援を行った事で一部のネット民の間が利用していた。

その後、AppleがiPhoneを発表し、一般のユーザーにスマートフォン普及したことにより、利用者が急速に増えていった。

Twitterの利用者

全世界のTwitterの利用者数は3億3,000万人(2019年)であり、日本の利用者は4,500万もおり、日本国民の3人に1人が利用者とされている。

Twitterの利用者が増えた事で、テレビ番組や雑誌などのメディアやユーザー調査でも活用され、幅広い年齢層の方に広がっていった。

Twitterの制限

Twitterでは、1日にフォローやアンフォローが出来る人数が制限されています。
フォローを沢山してフォロワーを増やそうという方がいるかと思いますが、アカウントが停止されるリスクがあるので気を付けましょう。

システムの仕様として定められたフォロー数のリミットとは?

  • フォローするアカウントの総数としての制限はありませんが、フォローするペースによって制限がかかります。
  • すべてのTwitterアカウントは1日に最大400アカウントまでフォローできます
  • 認証済みTwitterアカウントは1日に最大1,000アカウントまでフォローできます。
  • 1日単位のリミットに加えて、フォロー数が一定の数に達した時点で特定のフォロー率が適用されます。
  • すべてのアカウントは、最大5,000アカウントまでフォローできます。
  • 最大数に達すると、そのアカウントのフォロワー数が増えるまで、それ以上のアカウントをフォローすることができなくなる場合があります。
  • この数はアカウント毎に異なり、アカウント固有のフォロワー対フォロー数の比率に基づいて自動計算されます。

Twitterコミュニティ機能

2022年から実装されたTwitterコミュニティ機能をご存じでしょうか?
Twitterのコミュニティは、ユーザーが特に関心のあるトピックにつながり、共有し、より身近なものにするための専用の場所を提供するために作られました。

コミュニティに参加する

コミュニティへの参加を希望するすべてのユーザーは、モデレーターや他のメンバーからコミュニティへの招待を受ける必要があり、コミュニティのメンバーになると、さらにメンバーを招待するための招待状が5通送られます。 
一部のコミュニティは招待なしで参加でき、コミュニティのページ上部のコミュニティ名の下にある [参加] ボタンをタップまたはクリックして参加します。

コミュニティを作成する

コミュニティを作成する際は、いずれかのコミュニティに参加することで表示される「コミュニティボタン」の右上の+ボタンから作成することができます。
コミュニティを作成して管理するには基準があります。

Twitterの管理者アカウントの資格要件は以下の通りです。

  • Twitterアカウントは公開されている必要があります。(非公開ではないこと。非公開のアカウントに切り替えられた場合、モデレーターとしての権限が失われます)
  • Twitterアカウントは、6か月以上経過している必要があります。
  • Twitterアカウントは、確認済みのメールアドレスか、または電話番号が登録されている必要があります。
  • Twitterアカウントは、Twitterの利用規約に違反してはならず、違反の履歴があってはなりません。

※Twitterアプリが最新ではない場合に表示されない可能性があります

Twitterで人気のペット

Twitterの人気アカウントを調べていると犬と猫ともに多くのユーザーが存在し、特に猫アカウントがアクティブのようで、数十万人のフォロワーがいるアカウントもいるが、インスタグラムに比べるとペット専用のアカウントが少ないように見受けられます。

もちまる

フォロワー数:39万人
アカウント:@catmotimaru

ホイップ

フォロワー数:33万人
アカウント:HOIPPU_0722

みかんとじろうさんち

フォロワー数:30万人
種類:ブリティッシュショートヘア
アカウント:@jirosan77

うなぎ

フォロワー数:11.5万人
アカウント:@una1535

むぎ

フォロワー数:5.2万人
アカウント:@mugi411

てふこちもね

フォロワー数:5.9万人
アカウント:@nekonotehu

柴犬りんご郎

フォロワー数:12.6万人
種類:柴犬
アカウント:@ringoro119

チワワの銀さん

フォロワー数:2.5万人
種類:チワワ
アカウント:@tiwawanoginsan

プードル系男子チャチャ丸|保護犬

フォロワー数:2万人
種類:トイプードル
アカウント:@cha2maru_ch

タヌキ似のたろ吉

フォロワー数:3.5万人
種類:ポメラニアン
アカウント:@kyabetubatake

carry&mugi

フォロワー数:3万人
種類:シベリアンハスキー
アカウント:@rrrrrhori

プンバくん

フォロワー数:8.9万人
種類:ビションフリーゼ
アカウント:@pumba_bichon

最後に

Twitterの利用者数や現状を解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ペットのアカウントを見ると猫アカウントがフォロワー数上位を占めており、柴犬やトイプードル、ポメラニアンといった犬アカウントが数万人のフォロワーを抱えているという現状なので、これから始める方は、Twitterで有名にチャンスがあると思いますので、利用してみてはいかがでしょうか。

YouTubeで人気のペットアカウントやインスタグラムの解説もしておりますので、そちらもあわせてご覧ください。

人気のペットTikToker>>

人気のペットユーチューバー>>

人気のペットTwitter>>

人気のペットインスタグラマー>>

ペットの飼い主が使うべきSNSを解説>>

人気ペットも所属!ペットプロダクションを調査>>

撮影アイテム

撮影におすすめ商品をご紹介いたします。

 

スタビライザー(ジンバル)

 

特徴 スマホと連携して使用するスタビライザー、これ1つで手振れ防止のプロ仕様動画が出来ます。
おすすめ度 ★★★★★

 

Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

DJI POKET

 

特徴 お手軽に持ち歩けるカメラで、高性能で軽くペットの撮影に最適なカメラです。
おすすめ度 ★★★★★

 

Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

GoPro

 

特徴 イベントや自宅撮影にも適した動画撮影カメラ。
おすすめ度 ★★★★★

 

Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

Action2

 

特徴 撮る、遊ぶ、もっと自在にアクティブな日から普段使いまで、これ一つで。
おすすめ度 ★★★★★

 

Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

執筆:equall編集部

 

おすすめキャットフード50商品>>

おすすめドッグフード50商品>>

 あなたにオススメ