愛犬家も驚くテスラ(Tesla)車のドッグモード!温度を自動で調節する素晴らしい機能とは

愛犬家も驚くドッグモード

アメリカの自動車メーカー「テスラ」が導入しているDog mode(ドッグモード)をご存じでしょうか?

日本では、少ないと思いますが車にペットを残したまま用事を済ませるシーンがあるかと思います。

そういったときに活躍するのがドッグモードです。

ドッグモードは、飼い主が愛犬を残して車から離れる時、車内を犬に温度に保つ機能でディスプレイに、車内温度と「飼い主はすぐ戻ります」というメッセージが表記され、心配する方に状況を伝えてくれます。

※テスラモデル3のマニュアルには以下のように記載されています

「ドッグ モードは、車内に残したペットが快適に過ごせるよう空調を働かせ、周囲の人たちに心配をかけないよう タッチスクリーンに室内の温度を表示します」

また、この時にスマートフォンのアプリに通知が届き飼い主にも通知してくれます。

動画で見る

最後に

日本では、夏にペットを社内放置したことで亡くなってしまいニュースになっていましたが、そういった問題の解決にも寄与してくれるドッグモード。

今後日本の自動車メーカーにも採用して頂きたいですね。

執筆:equall編集部

 

おすすめキャットフード50商品>>

おすすめドッグフード50商品>>

 あなたにオススメ