ペットと旅行を楽しもう!おすすめの全国厳選観光スポット!準備品と注意点も解説

家族の一員である愛犬等のペットと一緒に旅行することは、飼い主にとっての大切なイベントとなっています。
しかし、旅行を楽しむためには事前の計画と準備が不可欠です。今回は、ペットとの旅行の方法、宿泊先の選び方、注意点、そして必要な持ち物について詳しく説明します。

ペットと一緒に旅行する方法

旅行の移動手段には車や電車、飛行機などがありますが、ペットの性格や体調、旅行先によって最適な手段が異なります。

車内ではある程度の自由度があるため、ペットのストレスを抑えられる方法です。
休憩を取るタイミングを自分で選べるので、ペットのペースに合わせやすくなっています。最近では高速道路を運転してもサービスエリアにペットと楽しめるドッグランがあったりとペット向けの施設が増えています。

電車

国や地域によってペットの同伴が許されている電車があります。事前に確認し、ケージやキャリーを利用しましょう。電車は時間に正確ですが、周りから知らない人の声が聞こえ、ケージの中になるので、ストレスを感じてしまうこともあります。

犬や猫と電車を利用する際のルールやペット規制を調査!

飛行機

短時間で長距離を移動する場合には便利な手段といえます。しかし、ペットを飼い主とは違う場所へ預ける必要があり、ひとりぼっちの時間を過ごす必要があるため、車や電車よりもストレスがかかる場合が多いです。

飛行機でペットと国内旅行をする方法!ANA・JAL・スカイマーク・スターフライヤー・LCC航空会社を調査

ペットと泊まれるホテルの種類

近年、ペット同伴可能な宿泊施設が増えてきました。
ペットと一緒に宿泊できる施設についてご紹介していきます。

ペット専用ホテル・宿

ペット中心の設備やサービスが整っているホテルです。ペット同伴の方以外はほとんど宿泊しないため、遊び場やグルーミング施設などが充実しています。
比較的価格は高めですが、飼い主もペットも楽しめるホテルとして人気です。

一般ホテルのペット同伴部屋

一部の部屋でペットの同伴が許されているホテルです。事前に予約と確認が必要となっていることが多く、部屋の中以外はペットは外に出てはいけないルールが多いです。宿泊のみを目的とする場合の利用が多く、価格はペット専用ホテルより抑えることができます。

民泊

AirbnbなどのプラットフォームでペットOKの物件を選ぶことができる最近普及してきたサービスです。
民泊の場合は泊まる場所によって差があるため、事前の調査が欠かせません。

ペットと旅行する時の注意点

ペットと一緒に旅行する際は、いくつかの点に気をつける必要があります。
健康状態や環境について配慮して計画を立てるようにしましょう。

健康状態の確認

旅行前に動物病院での健康チェックを受けることをおすすめします。

環境の変化

新しい環境はペットにストレスを与える可能性があります。慣れるまでの時間を見越して計画しましょう。

現地の法律やルール

旅行先でのペットの扱いやルールについて事前に調査しておきましょう。

ワンコとの旅で必要な持ち物

  • リードやハーネス:いつも使っているものを持参しましょう。
  • 食事:現地で手に入らない特別な食事をしている場合は、持参すること。
  • 水と水入れ:長時間の移動中には必須です。
  • おもちゃやおやつ:ペットを落ち着かせるためのアイテム。
  • 健康診断書やワクチン証明書:ホテルに入る時に必要になります。

ペットとお出かけする時期

春にペットとお出かけ

春は、ペットとのお出かけに適した季節です。
ペットイベントも多く開催されるこの時期は、ペットにとっても暑すぎず寒すぎない気温で、室内だけでなく外を歩くのにも適しています。
但し、ゴールデンウィークはペット宿が混雑するので早めに予定を立てる必要があるので注意しましょう。
もしペットを連れて行けない場合もペットホテルやトリミングサロンが混雑します。

夏にペットとお出かけ

夏のお出かけは、注意が必要です。
近年の温暖化により全国的に気温が高くなります。
この時期は、ペットイベントも少なく、お出かけしても室内がメインとなる為、ペットの体調を考えると春や秋にお出かけするのが望ましいといえます。
8月のお盆の時期は、各施設混雑する為、予約が取りにくく、混雑状況によって価格が変動するダイナミックプライシングを導入しているホテルなどは、値段も高額になってしまうので注意が必要です。

秋にペットとお出かけ

秋は、春同様でペットとのお出かけに適した季節です。
ペットイベントも秋に多く開催されます。
ペットにとっても過ごしやすい気候なので、室内だけでなく外を歩くのにも適しています。
しかし連休が少なく、シルバーウィークも地域によってはまだまだ暑い為、有給を活用するなど日程の調整が必要となります。
他の時期に比べるとペット宿やトリミングサロンも比較的空いているというメリットがあります。

冬にペットとお出かけ

冬のお出かけは、お出かけする地域によっては、雪が積もっていたりする為、比較的お出かけをするのが困難といえます。
寒い場所へ行く際は、犬種によっては防寒具が必要となりますので、事前に準備をしておきましょう。
また年末年始のお出かけは、特に混雑する為、お出かけの計画は、早めに行いましょう。

旅行MAP

北海道

東北

広大な土地の北海道と東北六県と呼ばれる青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県のエリアは、自然豊かで、四季を楽しむこともできます。 なんとなく理解しているものの、それぞれの県の特徴は意外とわからないですよね。 そんな方は、事前に情報をチェックした上でおでかけをするようにしましょう。 交通インフラに関しては、東京や大阪と比較すると本数も少ないので注意が必要です。

関東

ペットと一緒に楽しめる厳選おでかけスポット!愛犬家に人気のペットと泊まれる宿・施設一覧!

北陸・甲信越

日本列島のほぼ中央に位置しており、三大都市圏に近接しています。また、日本海に面しており、北東アジア諸国・諸地域に国際線や国際コンテナ航路が定期航路として開設されていて、ゲートウェイとしても機能しています。 近年では、北陸新幹線の金沢開業によって、上越市~金沢市は、約1時間となり、長野市~金沢市は約1時間30分となり、ペット飼育者にも注目されているエリアの一つです。

東海

ペットとおでかけするのに最適な東海地方は、愛知、静岡、岐阜など観光も楽しみながらお買い物も楽しめるスポットが盛りだくさんです。 名古屋や静岡ではペットイベントも定期的に実施されています。

関西

関西は、大阪・京都など日本国内でトップクラスの人気都市が位置するエリアとなっており、多くの観光スポットやペットショップ、ペットサロンがあり、ゴン太で人気の株式会社マルカンやドギーマンハヤシ株式会社も関西に本社があります。 関西では、ペットイベントも多く開催されており、ペット博やペット王国など数万人集まる大型イベントが毎年開催されています。

中国

四国

四国・中国は何県を指すのでしょうか。 なんとなく理解しているものの、何県を指しているか意外と分からないですよね。そんな方は、事前にどこを指しているかチェックした上でおでかけをするようにしましょう。

九州・沖縄

九州は、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県を一般的に指しますが、厚生労働省のサイトでは、沖縄県も含んでいます。 しかし、法務局のサイトでは「九州・沖縄地方(福岡法務局管内)」と記載されており、統一されていなかったりするので、一般的な考えである、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県+沖縄県と覚えておけば良いかもしれません。 九州は島も多いので、事前にどこに何があるかと交通手段をチェックした上でおでかけをするようにしましょう。

おすすめキャットフード50商品>>

おすすめドッグフード50商品>>

おでかけアイテム

おでかけする際のおすすめ商品

 

ペットウォーターボトル

楽天の犬用携帯水筒部門で135冠を達成したアイテム!1,000円代で購入できるお散歩の必需品!飲みやすい仕様で作られているのでワンちゃんも安心して水を飲むことができます。


Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

おでかけマナーカプセル

ウンチ袋を入れるカプセルです。バッグに付けておく事が出来るので1つは持っておきたいです。


Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

うんち袋(エチケット袋)

お散歩時のウンチを拾う際に使用する袋。コスパ抜群の商品なので一度使ってみて頂きたいです。


Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

光る首輪

夜の散歩に利用する首輪。ライトが光るのでワンちゃんがどこにいるか分かります。事故防止に使用したいアイテムです。


Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

ペット用カート

お出かけの際に活躍するのがペットカードです。様々なモデルが販売されており、利用者が増えています。1万円代で購入できる商品も!


Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

ペット用リュック

お出かけのマストアイテム!電車に乗る際や動物病院に行く際などにも活躍します。1点は持っておきたいアイテムです。


Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

スタビライザー(ジンバル)

 


スマホと連携して使用するスタビライザー、これ1つで手振れ防止のプロ仕様動画が出来ます。


Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

 

DJI POKET

 


お手軽に持ち歩けるカメラで、高性能で軽くペットの撮影に最適なカメラです。


Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

GoPro

 


イベントや自宅撮影にも適した動画撮影カメラ。


Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

Action2

 


撮る、遊ぶ、もっと自在にアクティブな日から普段使いまで、これ一つで。


Amazonで見る

 

楽天市場で見る

 

ペット旅行予約サイト

楽天トラベル


楽天トラベルは、楽天会員や楽天クレジットカードを使っている方におすすめです。
ポイント還元を受けられるので、宿泊して貯まったポイントを使ってペット用品を購入する事ができます。
ペットと一緒に旅行へ行き、貯まったポイントもペットの為に利用できるのは嬉しいですよね!

ペットと泊まれる施設を見る

Yahooトラベル


Yahooトラベルを活用すれば、全国いつでも10%OFFで旅行を楽しめます!
つまり全国旅行支援からさらに最大10%オフになるのでお得に泊まりたいという方は、Yahooトラベルがおすすめです。

ペットと泊まれる施設を見る

じゃらん

じゃらんは、リクルートが運営するサービスで、ポンタやdポイントが使えて・貯まります。
宿泊施設の数も多く、安心して利用ができるサービスです。

ペットと泊まれる施設を見る

日本旅行


安心の老舗サービス!
日本旅行は、日本最初の旅行会社で、JR西日本のグループ会社です。
国内旅行の販売が強みで、パック旅行の「赤い風船」のブランド名としてパック旅行の販売は創業100年の歴史をもつ老舗旅行会社です。
オンライン相談も出来るので、中・高齢者に人気です。

ペットと泊まれる施設を見る

利用会社の選び方


楽天会員・楽天カード保有・楽天モバイル利用者

楽天ポイントが貯まる楽天トラベルがおすすめ>>

Yahoo会員・PayPay会員・PayPayカード保有・ソフトバンク利用者

いつでも10%OFFのYahoo!トラベルがおすすめ>>

ポンタ会員・リクルートカード保有・docomo 利用者

じゃらんがおすすめ!最大10%ポイント還元>>

ツアー旅行や旅行相談をしたい方

複数の宿泊希望日が一度に検索可能な日本旅行がおすすめ>>

まとめ

ペットとの旅行は多くの方にとって楽しい経験となりますが、そのためには事前の計画や準備が重要です。ペットの性格やニーズに合わせて、移動手段や宿泊先を選び、必要な持ち物を忘れずに準備しましょう。最後に、ペットの健康や安全を第一に考え、素晴らしい旅を楽しみましょう。

執筆:equall編集部

 

 あなたにオススメ