わんちゃんの怪我・病気を防ごう

わんちゃんの怪我・病気を防ごう

わんちゃんの体の構造は人間と違います。わんちゃんの体の構造を理解して未然に病気や怪我を防ぎましょう。

膝の病気で代表的なのは膝蓋骨脱臼です。膝蓋骨という膝のお皿が太ももの骨の溝から外れてしまう病気です。特に小型犬(トイプードルやチワワ)は膝蓋骨脱臼を発症しやすいと言われています。

症状が軽度であれば日常生活にはほとんど支障がないのですが、高いところから飛び降りたり、フローリングで滑ってしまったり、二本足でジャンプするような行為を続けると悪化させてしまう可能性があるので飼い主さんは十分にケアしてあげることが大切です。

また肥満も膝に負担がかかるので悪化させてしまう原因の一つです。腰は腰椎間板ヘルニアと言われる病気が代表的です。他の犬種と比べて胴が長いダックスフンドやウェルシュ・コーギーなどは遺伝的に発症しやすい犬種と言われています。

ただ、犬の腰に負担をかけるような接し方をしてしまうと小型犬、大型犬に関わらず椎間板ヘルニアを発症させてしまいますので抱っこの仕方にも気をつけなければいけません。

この椎間板ヘルニアも先程の膝蓋骨脱臼と同じように、フローリングで滑る、高いところから飛び降りる、二本足で立たせたりすることや、肥満は腰に強い負担がかかるので気をつけましょう。

いずれの病気も悪化すると外科手術が必要になったり最悪の場合歩けなくなってしまうケースもあります。少しでも愛犬の動きに異常を感じたらかかりつけの動物病院に行って早めの診断を受けるようにしてください。

視聴をする

チャンネルについて

株式会社withdog.jp代表取締役の今村真也です。

全国のわんちゃんの飼い主様に、今よりももっと愛犬の事を理解出来るようになり、愛犬の事がもっと好きになれるような情報を発信していきます。

ぜひチャンネル登録&ご視聴宜しくお願い致します。

相談・リクエストができる

本動画では、ワンちゃんをメインに配信を予定しており、飼育者の皆様からの相談や「こんな動画を作ってほしい」というリクエストを受け付けております。

ぜひお悩みがある方は、Youtubeへコメントください!

※equallのLINEへのご連絡でも受け付けさせて頂きます。

https://line.me/R/ti/p/%40921odsrd

今村 真也のプロフィールはコチラをご覧ください。

 

提供:(株)withdog.jp / 協力:(株) equall

 あなたにオススメ