ベルギー産ドッグフード・キャットフードBRABANCONNE(ブラバンソンヌ)を解説!口コミ・インタビュー・専門家動画あり

ブラバンソンヌについて

ベルギー産まれのペットフードブランドBRABANCONNE(ブラバンソンヌ)は様々な年齢・種類の愛犬や愛猫に最適なラインナップを提供しています。


犬用お試しセット

猫用お試しセット

ブランドの特徴

ペットがおいしく食べてくれること、そしてなにより、ペットの健康を第一に考えて作られたドライフードです。

チキンやフィッシュ、高品質の単一タンパク質に、乾燥させた野菜や果物を配合。安心して、安全に食べられる自然の食材を使用しています。

FEDIAF(欧州ペットフード工業会連)の栄養基準を満たしており、着色料、香料、化学保存料、防腐剤は一切使用していません。

開発にあたっては、ペットフードの品質と安全性は衛生面に大きく依存するという考えのもとに、世界中の多くの製造業者を視察。数ある中から、水と原材料の品質がよく衛生管理の行き届いていた、ベルギーの工場での生産を選びました。

商品を詳しく見る>>

年齢層別、準療法食など全13種類

年齢層別、準療法食など全13種類(犬用8種類、猫用5種類)のラインナップで、これまでは大型犬の成犬用2種が10kg、その他11種は2.5kgのパッケージのみでの展開でしたが、この度、成犬成猫用4種類について、ご要望の多かった1kgパッケージの販売を開始することとなりました。

公式サイトで商品を見る

BRABANÇONNEの特長

単一タンパク質にこだわり、アレルギーリスクに配慮

いろいろな種類のお肉を混ぜ合わせることで得られるタンパク質は多くなりますが、アレルギーを引き起こす原因になることもあります。
ブラバンソンヌはチキンならば鶏肉だけ、フィッシュであれば魚だけというように、単一タンパク質を使用。アレルギー持ちのペットのリスクを軽減します。

ペットの健康を助ける栄養素を豊富に配合

オメガ3とオメガ6脂肪酸を豊富に含むサーモンオイルと亜麻仁を配合し、健康な皮膚と美しい毛艶をサポートします。
グルコサミン、コンドロイチン、緑イ貝は、関節の健康維持に役立ちます。
クランベリーは、特に猫の下部尿路の健康維持をサポートします。
ユッカ抽出物は腸管内の内容物の臭いを吸着し、便の臭いを軽減します。

消化器官に優しい食材とオリゴ糖で消化器への負担を軽減

低温でゆっくり脱水したチキンのタンパク質は消化吸収率が高く、チキン本来の栄養価を損なうことなく、消化器官にも優しい食材です。
また、乾燥チコリーといった天然のオリゴ糖を含む素材を使用。腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスを調整し、健康な腸と糞便をサポートします。


犬用お試しセット

猫用お試しセット

SNSの口コミ

ブラバンソンヌのフードは、SNSで多くの方が感想を投稿しており、飼い主からの人気の高い商品である事が分かります。

今回は、SNSの口コミの一部をご紹介させて頂きます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

りん(rin)(@rin20201007)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

がんも♡ぽてと(@ganmo928)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chihuahua Misha(@bambita)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

russianblue_rnlmk_jp(@nyanchu__raff)がシェアした投稿


犬用お試しセット

猫用お試しセット

ご担当者にお話しをお伺いしました

ブラバンソンヌの開発に至った背景を教えてください。

欧米諸国と違い、アジアでは小さなスペースで、小型犬と暮らしている人が多くいらっしゃいます。その多くの室内犬に良い食材を使用したフードを届けたいという思いからブランドの立ち上げに至りました。

ブラバンソンヌの名前の由来を教えて下さい。

ベルギーのイメージを伝える為に、ベルギー国歌を参考にさせていただきました。

開発するにあたって大切にしたことを教えて下さい。

アジアのペットにフォーカスして調査をしていた時にある問題を見つけました。

日本では、オーナーさんの仕事が忙しく、ペットの運動量がとても少ないため、あまりカロリーを消費していないこと。近年ペットは人間と同じように寿命が延びているのに対して、ステージ毎のペットフードが少なかったこと。
この課題を解決したいと思って開発しました。

ベルギー産を選んだ理由は何ですか?

EUではペットフードに関する基準が非常に高く、イギリス産やフランス産が注目される事が多いのですが、ベルギーにはそれに負けないくらい素晴らしいペットフードが生産されています。
しかし、まだまだメジャーではないので、その商品を世界中のペットオーナーに知っていただきたいと考えています。

フードの種類がたくさんありますが、違いを教えてください。

種類は主に二つに分かれており、黄色いパッケージが一般食です。そして赤いパッケージは、長生きに伴って弱っていく心臓や肝臓の健康維持用と消化サポート用です。
黄色は、小型犬用・大型犬用があり、フィッシュとチキンの2種類の味がありますので、ペットの好みによって選べるようになっております。また、エネルギー量が多い成犬にはグレインフリーのフードを用意しています。

貴重なお話ありがとうございました!

公式サイトで商品を見る

ドッグトレーナーが動画で解説

ペットサロンを複数店舗運営し、動物の専門学校の講師も務めるドッグトレーナーの今村さんに実際にフードをお試しいただき、感想をお伺い致しました。

Youtubeで見る

お試し300円セット

せっかく買っても食べてくれるか分からないので、通常サイズのフードを買うのは躊躇してしまう..という方にピッタリの「お試し300円セット」を販売しているので、ブラバンソンヌのフードが気になる・・という方はお試しセットを利用してみてはいかがでしょうか。


犬用お試しセット

猫用お試しセット

equall編集部が実際に与えてみました

equallの編集スタッフでタレント犬として活動もしているトイプードルのチャチャ丸くんに「消化器サポート」を与えてみましたので、その様子をご紹介します。

★ワンちゃん情報
犬種:トイプードル
年齢:4歳
普段のフード:アカナ

以前チキン味を与えていた時期もありましたが、最近はアカナのペットフードをを使用しています。

しかし、うんちが臭い・粒が大きめ・口臭が気になる・ふりかけをかけないと食べない…など悩みが出てきたので新しいフードを探していました。

「実食」

「消化器サポート」与えてみると、、思ってた以上に食いつき抜群!

時々、粒が大きかった・急いで食べてしまったなどの理由で、咽てしまう事がありましたが、今回は1度もありませんでした。

口臭は・・無臭になったという事はありませんが、軽減された気がします。

フードによって口臭は全然違いますね。

そして、もう1つの悩みであるウンチの匂いは・・臭くない!

これは驚きました、ウンチはすぐに違いが分かりますね。

悩んでいた点は、ほとんどクリアでした。

価格帯も品質に対してお買い得なので、しばらくブラバンソンヌを与えていきたいと思います。

今回試したフード

FSSC22000・BRC FOOD・IFS Foodを取得

ブラバンソンヌは、FSSC22000・BRC FOOD・IFS Foodを取得しています。

FSSC 22000とは?
FSSC 22000は、ISO 22000を追加要求事項で補強した食品安全マネジメントシステムに関する国際規格です。 GFSI(Global Food Safety Initiative)によって、ベンチマーク規格の一つとして承認されています。

BRC FOODとは?
BRC食品食品安全システム規格は、企業が最低衛生要件を確実に満たすことを目的としています。 この目標を達成するために、企業は以下の基本的な基準を遵守しなければなりません:HACCPハザード分析と重要管理点管理システム、品質管理システム、環境基準、製品管理、プロセス管理と従業員の能力と衛生基準。

IFS Foodとは?
The International Featured Standard (IFS) Food 6.1は、加工食品および製造工程の安全性と品質を証明する、GFSIが認定した規格です。

最後に

今回は、ベルギー産ペットフードブラバンソンヌをご紹介致しました。

SNSや専門家からも高い評価のブランドになっておりますので、気になった方は、是非公式サイトをご覧ください。

公式サイト:https://www.wepet.jp/

 

執筆:equall編集部

 あなたにオススメ