【しつけ】子犬を迎えた飼い主さんが絶対にやってはいけないこと

絶対にやってはいけないこと

新型コロナウィルス感染拡大の影響で在宅勤務が増えたことで犬を迎える方が急増しています。

今回は子犬を迎えたばかりの飼い主さんに絶対に知っておいていただきたいことを解説しました。

結論から言うと『子犬にしつけをしてはいけない』ということです。

現在世に出ているしつけ関連の本やweb情報、もしくはテレビなどで子犬を迎えたばかりのしつけ方法が紹介されています。

  • トイレトレーニングをしましょう
  • クレートトレーニングをしましょう
  • 無駄吠えさせないようにしましょう
  • 甘噛みされないようにしましょう
  • お座りはこうやって教えましょう
  • 散歩はこうやって歩かせましょう

などなど。

皆さんこういう情報を集めて一生懸命しつけを頑張ろうとしてしまいます。

しかし、子犬を迎えてまず飼い主さんがやることはしつけではありません。

飼い主さんは子犬を迎えたその日から子犬の親となる必要があります。

ということはまず最初にやることは『親として信頼されること』です。

信頼もされていない状態でいくらしつけをしようとしても絶対に上手くいきません。

多くの飼い主さんでしつけが上手くいかないケースは、いきなりしつけを始めてしまうことです。

しつけを始める前に飼い主さんは親として子犬に愛情を注ぎ、優しく接してあげてください。

おすすめキャットフード50商品>>

おすすめドッグフード50商品>>

視聴をする

チャンネルについて

株式会社withdog.jp代表取締役の今村真也です。

全国のわんちゃんの飼い主様に、今よりももっと愛犬の事を理解出来るようになり、愛犬の事がもっと好きになれるような情報を発信していきます。

ぜひチャンネル登録&ご視聴宜しくお願い致します。

相談・リクエストができる

本動画では、ワンちゃんをメインに配信を予定しており、飼育者の皆様からの相談や「こんな動画を作ってほしい」というリクエストを受け付けております。

ぜひお悩みがある方は、Youtubeへコメントください!

※equallのLINEへのご連絡でも受け付けさせて頂きます。

今村 真也のプロフィールはコチラをご覧ください。

 

提供:(株)withdog.jp / 協力:(株) equall

 あなたにオススメ