ペットに優しい街、横浜市の魅力〜中区編〜 お散歩やお出かけスポット満載!

県庁所在都市、政令指定都市でもある神奈川県横浜市は安政6年の開港以来、”人・物・事“が行き交う「港」として発展しています。そんな横浜市ですが人も暮らしやすいがペットも暮らしやすい!

「人と動物が共に快適に暮らせる環境づくり」を推進する横浜市。今回はそんな横浜市の中心部、中区の魅力をご紹介。

横浜市中区の魅力その1 – 遊び・お散歩スポットが充実

ペットに優しい街、横浜市の魅力〜中区編〜 お散歩やお出かけスポット満載

横浜市は観光業が盛んな街です。横浜の中心部、中区には愛犬やペットと出かけて楽しいスポットが充実しています。

その中で特にオススメな場所を紹介しちゃいます。

1.お散歩や休憩、スポーツに観光、デートでも大人気「山下公園」

横浜といえば山下公園と耳にする人も多いのではないでしょうか。山下公園は海への眺望以外にも見どころの多い公園です。横浜市の中心みなとみらいを一望できるため、たくさんの観光客が毎日訪れているほか、ランニングしている地元の人々や、愛犬の散歩をしている人、デート中の人など様々な人が日夜この公園には訪れます。

ちなみに山下公園はバラの名所でもあり、春頃と秋頃には心地よいバラの香りが公園全体を包み込みます。ロマンチックの塊ですね!

なんといっても、船の汽笛音が心地よく響き、柔らかい潮風にふかれながらお散歩すると、日頃のストレスもなんだかどうでも良くなってしまう、そんな魅力が山下公園には溢れています。

2.隠れた遊びスポット「横浜港シンボルタワー」

ペットに優しい街、横浜市の魅力〜中区編〜 お散歩やお出かけスポット満載

山下公園から5kmほど離れた横浜市中区本牧ふ頭にある横浜港シンボルタワー、通称「横浜灯台公園」にはドッグランもあり、頻繁に同犬種オフ会が開催されています。公園内は大変広く、人も犬も日が暮れるまで滞在できるおすすめスポットです。

特に何がオススメってこの公園、駐車場の料金がとても安く、普通車の場合3時間以内は250円、5時間以内でも350円、5時間以上いても500円という安さが人気の理由でもあります。しかも休日の場合、軽食屋さんのワゴンなども来ており、小腹空いた時も困りません。(売店もありますよ)

ちなみにこの公園に遊びに来る常連さんは簡易テントを持ってきており、疲れた時は芝生の上にテントをはって愛犬と一休みしていたりします。

3.おしゃれが濃縮された「元町ショッピングストリート」

ペットに優しい街、横浜市の魅力〜中区編〜 お散歩やお出かけスポット満載

最後に、愛犬とのお散歩に最適なスポットがあります。それは「元町ショッピングストリート」です。この地区はショッピングに最適な地区で幅広くおしゃれが揃います。

それは人に限らずペットも同様で、元町ショッピングストリートにはドッグブティック店やペットアイテムショップのほか、バラエティ豊かに愛犬用品を店内に揃えている有名なトリミングサロンがあり、愛犬家が多く訪れます。

そのほか元町ショッピングストリートではペットに優しい心遣いを随所で感じることができます。それは元町ショッピングストリートの途中に設置されているペットの水飲み場(PETBAR)です。ペットと一緒に思う存分ショッピングが楽しめるよう、人だけではなくペットにも優しい環境を地区全体で整備しているのですね。

横浜市中区の魅力その2 – ゆっくり一休み。ペット同伴OKのカフェが充実

ペットに優しい街、横浜市の魅力〜中区編〜 お散歩やお出かけスポット満載

歩き疲れた後や遊び疲れた後はゆっくり一休みしたいですよね。中区には犬同伴OKのカフェやレストランが多くあり、困ったときに調べるとペット同伴OKのカフェが近くですぐ見つかるのも魅力です。

横浜市中区の魅力その3 – ペット複合施設も充実

ペットに優しい街、横浜市の魅力〜中区編〜 お散歩やお出かけスポット満載

みなさんこんな悩みはありませんか?

  • 仕事が忙しくてあまり愛犬と遊べていない
  • 愛犬が他の子と雨でも遊べる場所が知りたい
  • 愛犬について専門家に相談したい
  • 老犬の介護やケアについて悩んでいる
  • 他の愛犬家と友達になりたい、おしゃべりしたい
  • 観光の時だけ愛犬を預けられる場所はないかな?
  • 遊びに出かけたいけど大型犬だからあまり連れて歩くことができない

などなど、横浜市に住んでいる人にとっても、愛犬連れで観光に来た人にとっても上記の悩みを解決できる便利な大型のペット複合施設が横浜市にはあるのも魅力の1つです。

1.中華街近くアクセス◎の大型ペット複合施設

中華街に近くJR京浜東北線「石川町駅」から徒歩6分の場所にある「WANCOTT」さんは国内最大級の屋内ドッグランを完備し、ドッグホテルやドッグリハビリ・ドッグフィットネス・ドッグトレーニングエリアを備えた大型の施設です。

預かりは1時間から可能でトレーニング・介護・医療の専門スタッフがいるので安心して利用できます。さらに広いコミュニティスペースでは飼い主同士のおしゃべりや友達作りにも最適です。

  • 営業時間:10:00-20:00(ドッグパーク最終受付:18:00まで)
  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町168-1 レイトンハウス3F・4F (総合受付 4F)
  • 電話番号:045-264-8730

2.開港記念会館と県庁すぐ近くの大型ペット複合施設
JR京浜東北線「関内駅」から徒歩5分、みなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩3分の通いやすい場所で2019年10月にオープンした新しい犬複合施設「DOGSTARS」さんは、ドッグスクール、トリミング、ドッグホテル、セレクトショップを完備しています。

  • ​営業時間:ホテル:24時間 (受付9:00~20:00)
  • トリミング: 9:00~20:00 (最終受付 19:00)
  • ​スクール(犬の幼稚園):10:00~17:00
  • 住所:神奈川県横浜市中区弁天通1-1​
  • 電話番号:045-228-8626

さらにペットホテルには24時間スタッフの方が常駐しており、完全個室なので常に人の目が行き届いているので預ける側も安心して利用できるお店です。

横浜市中区の魅力④ – アクセスの良さ

ペットに優しい街、横浜市の魅力〜中区編〜 お散歩やお出かけスポット満載

横浜はとにかく交通アクセスが良い場所です。東京方面や埼玉方面、千葉や静岡、山梨様々な地域にアクセスが可能となっています。

中区および周辺に電車で行く場合、東京駅から桜木町までわずか30分程度、千葉県柏から桜木町まで1時間程度、埼玉県大宮から桜木町まで1時間程度と県外からもアクセスしやすいのも横浜市中区が人気な理由の一つです。

また、中区は観光地ということもあり、広い駐車場が多くあります。山下公園にも専用の駐車場(収容台数223台)があるので車での移動においてもストレスがありません。休日は中型犬や大型犬を連れて遊びに来ている県外ナンバーの車が多数駐車しており、遠くから愛犬の散歩や街の散策に訪れる方にたくさん出会うことができます。

横浜市中区の物件賃料は?

ここまで神奈川県の顔ともいえる横浜市中区の魅力を紹介してきましたが、実際に中区に賃貸を借りて住む場合の家賃相場も気になると思いますので調査してみました。

まず、2020年3月時点での横浜市中区の賃貸相場が下記になります

  • 1R = 6.68万円
  • 1K = 8.05万円
  • 1DK = 10.05万円
  • 1LDK = 14.69万円
  • 2K = 10.41万円
  • 2LDK = 28.17万円
※参考:住宅情報サイト「ライフルホームズ」

上記の表は駅徒歩10分以内の物件に関する情報です。1Rで7万円前後と考えるとやはりお高めな印象ですね。ペット可(相談可)物件の場合はこれに1.3割増くらいでしょうか。

ちょっと中区は厳しいなぁと思ったそこのあなた!そんなあなたにお隣の「南区」をオススメします。賃料相場も1Rで5万円前後、1DKで7万前後とそこまで高くはありません。

さらに中区のお隣なので場所によっては歩いてみなとみらい地区に遊びに行けますし、開港以来の下町と呼ばれ親しまれてきた街なので、住んでいる人々も温かく暮らしやすいでしょう。

まとめ

ペットに優しい街、横浜市の魅力〜中区編〜 お散歩やお出かけスポット満載

近年、ペットと暮らせる物件が増えてきた神奈川県横浜市。そもそも神奈川県は平成25年度から犬の殺処分0、平成26年度から猫の殺処分0を継続しているほど、ペットの命に対する意識も高い県です。そのため、横浜エリアを中心に人とペットが暮らしやすい環境がどんどん整えられてきています。

その中で最も発展し、たくさんの人とペットが行き交うおしゃれな街、横浜市の中区周辺への移住をぜひ考えてみませんか?

横浜市中区へのお引越し・お住まいの方へ

ぺットを飼い始める時、転入してきた時は必ず自治体へ届け出を。全国の自治体では地域ごとのペットの飼育状況を管理しています。

  • 初めて犬を飼うとき
  • 犬の飼い主の住所が変わるとき
  • 犬が行方不明になった場合や死亡したとき
  • 狂犬病の予防注射
  • 犬猫の苦情・相談

合わせて年に1度の狂犬病予防注射も飼い主の法的な義務ですから、忘れずに摂取を。この手続きは、単なるデータ集計のためだけではありません。

災害時のペット同伴避難やペットの受け入れ場所の確保、安全な待機に必須となる大切なものです。必ず所定の手続きを済ませておきましょう。

横浜市中区 公式HP

執筆:equall編集部

 あなたにオススメ