ジャパニーズボブテイルの基礎知識を学ぼう!飼い方・歴史・飼育費用・ケア方法を解説

ジャパニーズボブテイル とは

ジャパニーズボブテイルと聞くと日本猫や雑種猫、野良猫のことではと思う方も多いでしょう。実は ジャパニーズボブテイル は列記とした日本原産の猫として血統書も発行され、海外でも注目を集めています。今回は素朴さが魅力のジャパニーズボブテイル の魅力に注目してみましょう。

ジャパニーズボブテイル の特徴

ジャパニーズボブテイル は日本に古くから生息する自然発生種の猫を祖先に持つ猫種のことです。中でもボブと呼ばれる短い尻尾が特徴です。

性格は

  • 温厚
  • 愛情深い
  • 落ち着きがある
  • 面倒見がよい

もともとは納屋や庭先でネズミや小さな害獣を駆除するために飼育されたものの、その後家猫となり温厚な性格から家族の一員となり、他動物とも友好的に暮らすことのできるタイプです。

忍耐強い面もあり、小さな子供のいる家庭や犬との同居もスムーズです。

名前のある通り、 ジャパニーズボブテイルの特徴は短い尻尾です。同じ猫種でも尻尾の長さは差異があり根元からまるで尻尾が無い場合もあれば、5~7cm程度の尻尾を持つ場合もあります。

ジャパニーズボブテイル の短い尻尾は劣性遺伝の結果ではなく、 他猫種でたびたび見られる背骨や尾骨の奇形には該当しません。自然発生種の猫故に遺伝的に見ても健康で、仔猫の死亡率は低く、病害抵抗性は他種に比して高いという点もこの猫の大きな特徴です。

サイズ・毛色・体重など

ジャパニーズボブテイルの体重は3~5㎏が目安です。過度な肥満になることは少ないものの、完全室内飼育が浸透する中で徐々に肥満傾向にある猫が増加しています。

輪郭や体形は丸みを帯び、肉厚で短く太い足が特徴的です。外国産の猫はスマートで野生的なスタイルが多いので、 ジャパニーズボブテイル の丸みを帯びた体形はこの猫ならではのチャームポイントとして高く評価されています。

毛色が多岐にわたります。

ジャパニーズボブテイル の歴史

ジャパニーズボブテイル は自然発生種の猫であり、明確な誕生のきっかけなどは記録が残されていません。古くは日本に仏教が伝来した際に同時に持ち込まれたことが猫が日本で広まった始まりだとする説もあります。

これまで ジャパニーズボブテイル は日本猫や雑種と分類され、血統書とは無縁と思われていましたが、海外でも日本同様に猫ブームが起きていることを受け、近年日本原産の猫として認定や血統書発行が進んでいます。

ジャパニーズボブテイル の飼育頭数

アニコムの統計によるジャパニーズボブテイル の飼育頭数は

※飼育頭数、順位は「アニコム 家庭どうぶつ白書」参照

年度飼育頭数ランキング
2020 ランキング圏外
2019 ランキング圏外
2018ランキング圏外
2017ランキング圏外

ジャパニーズボブテイル は純血種の猫として血統書が発行されるものの、実際に発行するケースは少なく、日本猫や雑種としての登録が大半です。そのためランキングには反映されませんが、人気、飼育頭数共に国内一位を誇っています。

ジャパニーズボブテイル の年間飼育費用

実際にジャパニーズボブテイル と暮らす場合、どの程度の費用がかかるのでしょうか?

一か月(単位:円)一年 (単位: 円)
キャットフード3,00036,000
トイレ用品1,00012,000
ペットホテル30,000
ペット用品2,00024,000
医療費30,000
合計6,000132,000

※平均飼育費用であり、与えているフードやホテル・トリミングの利用頻度により個人差があります

※医療費(混合ワクチン、フィラリア予防、ノミダニ予防費用で算出)

※算出方法は、コチラをご覧ください。

ジャパニーズボブテイルの一か月の食費は3,000円前後が相場です。この費用で良質で穀類不使用の高品質なキャットフードを購入することができます。高齢になると次第に医療費がかさむので、飼育費用は計画的に工面をしましょう。

ジャパニーズボブテイル のケア

ジャパニーズボブテイル との暮らしで習慣化すべきお手入れは

【毎日】

〇歯磨き、デンタルケア

デンタルケア製品は、飲み水に混ぜるタイプ、歯に塗るジェルタイプなど様々な製品があります。ウエットフードを主食とする場合や頻繁に与える機会が多い場合、加齢とともに歯垢や歯石の付着が目立つようになります。口内トラブルは激しい痛みを伴い、絶食に至る場合もあるので、日ごろからのケアが効果的です。

【月に一度】

〇爪切り

爪を定期的に切ることで、室内での爪とぎ軽減につながります。ただ中には爪切りを過度に嫌がる猫もいるので、無理強いは危険です。

【週に数回、季節や体調に応じて】

週に数回を目安にスリッカーで被毛の根元からブラッシングをしましょう。ブラッシングの際は、市販のブラッシングスプレーを利用すると、静電気を予防し、スムーズに櫛を通すことができます。

ジャパニーズボブテイル のまとめ

好きな猫種ランキングで常に上位入りする日本猫は、実は純血種として認定を受け、海外で人気が高まっているという実情を知り驚かれた方も多いでしょう。日本猫だけが持つ特徴的な丸みを帯びた体形は可愛さ抜群です。

猫種図鑑はコチラ>>

執筆 :ライター 大谷

おすすめキャットフード50商品>>

おすすめドッグフード50商品>>

 あなたにオススメ