中目黒でペットと暮らそう!

中目黒でペットと暮らそう!

雑誌やテレビで度々特集される中目黒の街。

オシャレなショップやカフェの情報で中目黒を知ったという人も多いのではないでしょうか?

実はこの中目黒駅周辺エリア、「遊ぶ街」としてだけでなく「暮らす街」としても高い人気を誇る地域なんです。

2017年の「住みたい街ランキング」では、堂々の3位にランキング。

また実際に暮らした人からの評価も高く、「賃貸で住んだら良かった街ランキング」では都内全域の中で15位に入賞しています。

中目黒人気の理由のひとつには、都内各地へのアクセスの良さがあるようです。

電車は東急東横線・東京メトロ日比谷線の2路線が走っており、東横線を使えば渋谷にはたった5分、池袋には16分で出られます。

また日比谷線を使えば、六本木や銀座エリアの他、乗横浜等に出るのもラクラク。

日比谷線始発駅でもあるため、「座って通勤できる」という点を重視している人も多いそうです。

お洒落で通勤に便利これだけで中目黒の魅力は揃っているのでは?という気もするのですが実際に暮らしている人に言わせると「魅力はそれだけではない!」とのこと。

都内でペット暮らしを楽しむ人達からも、中目黒は熱い注目を浴びているそうなんです。

中目黒のペット可物件で暮らす楽しさって、どんなところにあるんでしょうか?

今回は中目黒周辺エリアを巡りながら、中目黒のペット可物件を探し中の人に役立つ情報をリサーチしていきます。

インポートグッズでペットに特別なオシャレを。『TOMARCTUS

まずは駅の南側~東側エリアを歩いてみましょう。

道を一本入ると、街並みはグッと低く穏やかな雰囲気に。

街のあちこちにインテリアショップやアパレルショップ等があり、まるで宝探しをしているかのようです。

「やっぱりオシャレな街なんだな」と思っていたら、意外にもレトロな雰囲気の商店街を発見。

『目黒銀座商店街』というこの商店街には、昔ながらの寿司屋さんやおそば屋さん、お茶屋さんや八百屋さんといった専門店が軒を連ねています。

お店の方にお話を伺ってみると、中目黒にはこの目黒銀座商店街に加え、中目黒駅前商店街等、4つもの商店街があるのだそう。

「お店の数が多いから、意外と物価は安いんだよ」とのことでした。

「オシャレな街=なんでも高い」という思い込みがあったのですが、庶民派の側面もあるんですね、。

駒沢通りを北上していくと、黒いワンコのフラッグが目立つショップを見つけました。

お店の名前は『TOMARCTUS』。

中に入ってみると、見たことがないようなペットグッズがズラリと並んでいます。

それもそのはず、こちらのお店はアメリカやヨーロッパ等のインポートグッズを専門に取り扱っているのだそう。

中型犬・大型犬向けのカラー等、その数はなんと500種類以上もあるのだとか!

「これも素敵、でもこっちも良い」と見ているだけで、時間がどんどん過ぎていってしまいそうです。

「今回のみの輸入」という限定グッズや、オンリーワンの一点もの等、特別感のあるグッズも見つけられました。

中目黒のペット可物件でオシャレにペットと暮らすなら、時々お店をチェックしておきたいですね。

  • TOMARCTUS(トマークス)
  • 東京都目黒区上目黒1-4-3 エクセル中目黒101
  • 営業時間:平日120021002000閉店の場合有り)土日祝12002000 
  • TEL03-3791-8859

店内ペットOKのカフェでワンコオフ!『FRAMES

今度は駅の西側、目黒川周辺エリアを巡ってみます。

川辺に桜がズラリと植えられた目黒川は、近隣を代表するお花見スポットとしても有名。

川周辺はのんびりと歩ける遊歩道でもあるので、ペットを連れたお散歩にもピッタリです。

そんな目黒川周辺には、川辺の眺めを楽しめるレストランやカフェ、バー等が目白押し。

創作料理のお店からアジアンフード、和食系等、幅広いジャンルが揃っています。

デートにピッタリなオシャレなお店から、一人でも気軽に入れるようなお店もたくさん。

週末のお休みにはもちろん、会社帰り等にも訪れてみたいエリアと言えそうです。

お店の多い川沿いから一本裏手に入ると、そこには静かな住宅街が広がっていました。

低層階のデザイナーズマンション、小さめのアパート等が並ぶ中に、庭付き一戸建てもチラホラ。一人暮らしからファミリーまで、幅広い人が暮らすエリアであるようです。

川沿いを暫くウロウロしていると、カフェからワンちゃん連れのお客様達が出てくるのを発見。

「ペットと入れるカフェだ!」ということで、早速入店してみます。

お店の名前は『FRAMES』。

モダンなインテリアの店内は、とても広々としています。

店外にあるテラス席も含めると、ザッと100人くらいは入ることができそうです。

15時近い時間でしたが「ランチOK」とのことなので、今回はパスタランチをオーダーしてみました。

きのことホタテのクリームパスタにスープ、サラダ、パンも付いてきて大満足。

パティシェ特製のスイーツやオリジナルカクテル類等も充実しているので、ランチやカフェ使いにはもちろん、カジュアルなダイニングバーとしても使うことができそうです。

店内ペットOKということで「ワンコオフ会」を開催している女子グループも居ました。

中目黒のペット可物件で暮らしたら、こんな素敵なお店でお散歩途中に休憩したり、ランチやディナーを友達同士で気軽に楽しむこともできるんですね。

  • FRAMES(フレイムス)中目黒店
  • 東京都目黒区上目黒1-18-6 NMビル1F
  • 営業時間:月~木・祝日 11302600、金土日・祝前日11302800(無休)
  • TEL03-5724-5097
  • 大型犬はテラス席のみ入店可

駅徒歩1分!ペットライフの頼れるサポート『UG DOGS

今度は駅前にある超高層マンション『中目黒アトラスタワー』を巡ってみます。

2000年以降の駅前再開発で生まれたこのマンションを含む集合施設は、「ナカメアルカス」という名前で親しまれ、中目黒の新たなシンボルマークとなっているのだとか。

地上45Fという超高層建築物は、近隣エリアでもかなり珍しい存在です。

タワーの下にはコンビニやファミレス等の日常的なお店から、中華ダイニング等のオシャレ系飲食店も入っています。

また保育施設や小児科といったキッズのための施設や、内科・歯科・産婦人科といったクリニック系もズラリ。

更に隣のアネックスでは書店やリラクゼーションスポット等も見つけることができました。

駅近に日常生活向けのお店が揃っていると、街の暮らしやすさがグッと上がりますよね。

そしてそんな様々なお店の中で、素敵な外装のペットショップを発見。

中を覗いてみるとオシャレなペットグッズも揃っているようなので、早速入ってみます。

こちらのお店の名前は『UG DOGS』。

ペットグッズの販売だけでなくトリミング、ペットホテルと、ペットに関わる幅広いサービスを行っているお店でした。

専門アドバイザーが選びぬいたナチュラルフードが、愛犬の健康を大切にする人たちから好評なんだとか。

また小さなワンちゃんのためのトレーニング教室・しつけ教室等も人気があるそうですよ。

「中目黒のペット可物件でペットライフをスタートさせてみたいけど、上手にしつけができるか心配」「初めてのペット、上手に飼えるかな?」と心配な方でも、専門家が揃ったこんなお店が近くにあれば安心ですね。

この他、お仕事等が忙しい方のために、お散歩を代行するサービスも行っているそう。

お留守番をさせられない時のホテルとして、ワンちゃんの美容院として、時にはお散歩役として

様々なシーンで頼りになってくれるお店と言えそうです。

ちなみにアトラスタワー上部の住居マンション、お話を伺ってみたら一部は賃貸物件なのだそうです!

1K1LDKといった一人暮らし向けの間取りもあるとのこと。

噂では「芸能人も暮らしている」という人気物件なので、なかなか空きは出ないかもですが中目黒でお部屋探しをする時には、こちらもチェックしてみてはいかがでしょうか?

  • UG DOGS アトラスタワー中目黒店
  • 東京都目黒区上目黒1-26-1 中目黒アトラスタワー106
  • 営業時間:11002000(無休)
  • TEL03-5708-5592

おわりに

「オシャレな街として人気だけど、暮らすとなったら疲れるのでは」というイメージを持っていた中目黒。

でも実際に歩いてみると、センスは良くても肩肘を張らないリラックスしたお店が多いことに気づきました。

また街の中には商店街やスーパーマーケット、ドラッグストア等の日常的なお店もたくさん。

「オシャレだけど気取りすぎない」「日常生活も暮らしやすい」という適度なカジュアルさが、中目黒という街の人気の理由なのではないでしょうか。

また中目黒ではペット可の飲食店がとても多い様子。

ペットを連れたカフェ巡りやバータイムを楽しんでいる人をたくさん見かけることができました。

ペットと一緒に街を楽しむことができる点も、中目黒がペットオーナーさん達から愛される理由となっているのでしょうね。

・参考サイト:ペット賃貸カンパニー

equall LIFEでは犬、猫が快適に暮らせる物件やお役立ち情報を紹介していますので、参考にしてみてください。

 

<執筆>
ペット賃貸カンパニー
https://pethome.jp/

 あなたにオススメ