自由が丘でペットと暮らそう!

自由が丘でペットと暮らそう!

東急電鉄「自由が丘駅」周辺エリアと言えば、誰もが知っている人気の街。

街に数多くある雑貨屋さんやスイーツショップ、カフェ等は、雑誌やテレビでも度々特集されていますよね。

また自由が丘はショッピングやデートのために行く街というだけでなく「暮らしたい街」としても長年注目を浴びている街でもあります。

暮らす街としての人気は年々上昇し、2016年には「住みたい街ランキング」全国第4位にランクイン。

特に女性からの人気が高く、20代~60代までという幅広い層から支持をされています。

その理由には前述したオシャレなショップやレストラン等の存在だけでなく、都心へのアクセスの便利さも関係をしているようです。

東急東横線の急行に乗れば、渋谷駅までにはわずか10分。

また新宿(新宿三丁目)にも23分で出ることができます。

この他、日比谷線乗り換えによる六本木駅や銀座駅方面へのアクセスもスムーズです。

毎日の通勤や通学等にも便利で、週末にはオシャレな街でショッピングやカフェ巡りを楽しめる

「便利さとオシャレさ」の共存が、自由が丘の人気を支えているのでしょう。

そんな自由が丘駅周辺エリア、愛犬・愛猫と暮らすペットオーナーさん達からも高い評価を受けています。

自由が丘駅周辺のペット可賃貸物件ででペットライフを送る人の中には「一度住んだら離れられない」という人もいるほど。

ペットと一緒に自由が丘で暮らす楽しみは、どんなところにあるんでしょうか?

今回は自由が丘駅周辺エリアを歩きながら、自由が丘のペット可マンションを探している方・自由が丘でのペットライフをもっと充実させたい方に役立つ情報を探していきます。

愛犬との散歩の途中で、オーガニックバーガーを。『自由が丘バーガー』

まずは駅北口を出て、街を見て回ってみましょう。

自由が丘駅北口には駅高架下に商業施設『エトモ自由が丘』があり、駅前からオシャレな雰囲気。

駅周辺にはカフェやダイニングバー等の飲食店の他、ドラッグストアやフィットネスジム等があり、人通りも多く賑やかな様子です。

しかし駅から少し離れると、マンション・住宅が増えてきます。

低層階のデザイナーズマンションや注文建築らしい一戸建て等、センスの良い住宅が多いのが「自由が丘らしいなあ」と感じますね。

東側に向かってどんどん歩いていくと、自由通り(426号線)に出ます。

この自由通り、通な人には「コーヒー通り」と呼ばれるほど喫茶店やカフェが多い通りなんだとか。

確かに本格エスプレッソからこだわりの自家焙煎珈琲を出すお店まで、幅広いお店が集まっています。

休日のたびに、違うカフェに通ってみるそんな楽しさも味わえそうです。

そんな自由通りを歩いていると、すずかけ通りが交差するところで「おいしい・あんしん・やさしい」と書いてあるバーガーショップの看板を発見。

安心して食べられるバーガーって、どんなものか気になりますね。

ビルの上にあるようなので、早速登ってみます。

ビルの4Fにあるこちらのお店は、その名も『自由が丘バーガー』。

太陽の光が挿し込むテラスには植物がたくさん置かれ、ナチュラルで癒される雰囲気です。

さんざん悩んだ末に、お店の名前を冠した「自由が丘バーガー」をオーダーしてみました。

「国産和牛100%」というパティの他には、ローストオニオンやレタス、トマト等の野菜類がたっぷり!

これらの野菜には、全部有機農法のオーガニック野菜を使っているのだそうです。

なるほど、これらの原材料へのこだわりが「安心・やさしい」の秘密なんですね。

そしてスモールサイズを頼んだのに、かなりのボリューム。

レギュラーサイズだと、一体どれくらいのサイズになるんでしょう?

おなかをたっぷり減らして、身も心にも優しいバーガーを思い切り楽しんでみるのも良さそうです。

ちなみにこちらのお店は、ワンちゃんとの入店もOK

自由が丘のペット可マンションで暮らす時には、散歩の途中にこんなお店に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

  • 自由が丘バーガー
  • 目黒区自由が丘1-3-15 4F
  • 営業時間11302200(月曜定休・祝日は営業)
  • TEL03-6459-5133

ペットライフをトータルサポート『Harness Dog & Pet Paradise

今度は自由が丘駅正面口側を見て回ってみます。

正面口には「Luz自由が丘」「Melsa」といったファッションビルがあり、中にはアパレルや雑貨店、レストラン、エステサロン等が目白押し。

施設周辺にもアパレル系ショップや雑貨店が多く、女性に嬉しいお買い物エリアとなっています。

食品系の店舗としては「成城石井」「ピーコック」等のスーパーマーケットがありました。

ピーコックには「ユニクロ」等も入っていて少々庶民的ですが、周辺に成城石井等の高級スーパーがあるせいか、物価は全体的に高め。

自由が丘駅周辺には、この他にも自然食品専門店・オーガニック食品店等、原料にこだわる生鮮食品店が多い傾向が見られます。

22時~23時頃には閉店する店舗が多いので、帰りが遅い一人暮らしの方は週末等にお買い物をした方が良いかもしれませんね。

駅から徒歩3分程度歩いたところで、かわいいペットグッズが展示してあるビルを発見しました。

こちらのお店は『Harness Dog & Pet Paradise』。

全国的に人気のあるペットグッズブランド「ペットパラダイス」が1Fに、その姉妹店「ハーネスドッグ」が2Fに入っている「ペット用セレクトショップビル」といった建物です。

店内にはドッグファッション、ドッググッズが数え切れないほど並んでいます。

現在人気があるのは?と伺ったところ、本物?と思うようなパンの寝袋を教えていただきました。

手触りがフワフワの寝袋、見た目もホントに「パン」でキュート!

こんなカワイイペットグッズやお洋服があったら、毎週のように通ってしまいそうですね。

またこちらのビルの2Fにはトリミングケアやペットホテル等のサービスを行う「PET-SPA自由が丘店」も入っています。

ペット用のお買い物からトリミング、ペット預かりまで

自由が丘のペット可マンションで暮らす時には、このビル全体がペットライフの様々なサポートをしてくれる頼れる存在となってくれることでしょう。

  • Harness Dog & Pet Paradise / ハーネスドッグ&ペットパラダイス
  • 東京都目黒区自由が丘2-9-10
  • 営業時間:11002000(無休)
  • TEL03-6413-1630

ペットに優しいナチュラル志向のペットブランド『Loasis』

『Loasis』はオーガニック・ナチュラルな商品専門のペットブランドです。

ネパールで自然に育ったヤクのミルクから、現ひとつひとつ手作りされる100%ナチュラルチーズガム「ヒマラヤチーズ」が人気だそう。
自由が丘本店限定でお得なアウトレットも販売されていますので、気軽にお試しできますね。

食品の他にもペット用のクリームやおもちゃなど、ペットに安心して使える商品が多く並んでいます。

店内にはワンちゃん用の撮影ブースがあったので、弊社の犬スタッフ「たね」も撮影させて頂きました。


 

  • Loasis
  • 東京都目黒区自由が丘2-8-2 ラ・ヴィータF棟
  • 営業時間11:30〜18:30(不定休)
  • TEL:03-6676-1100

ペットショップや動物病院、ペットグッズが一つになった『PET DESIGN』

駅前を散策しているとなにやら人だかりを発見。

覗いてみると、ショーケースの中には可愛い猫ちゃんワンちゃんの姿が。

つられるように中へ入ってみると、店内はペットショップの他にも

トリミング、ペットグッズの販売や動物病院まで併設されていました。

ご近所にこんなお店があると便利ですよね。

  • PET DESIGN
  • 東京都目黒区自由が丘1-24-17
  • 営業時間11:00-20:00(年中無休)
  • TEL:03-5726-8700

ほっこりカフェ風の店内で、ペットと寛ぎの夕べを。『みつばち』

最後は自由が丘駅の南口側を歩いてみましょう。

南口側には、日本で初めての「スイーツのテーマパーク」である「自由が丘スイーツフォレスト」があります。

スイーツフォレストといえば、有名パティシェの作りたて・出来たてのスイーツも食べられることで有名。

中にはオシャレなフォトスポットも多いので、週末等にはたくさんの観光客が訪れるエリアです。

施設内には製菓材料・道具の専門店である「cuoca(クオカ)」や製菓スタジオも入っており、「食べるだけでなく、スイーツを作りたい!」という人も多く訪れます。

昔から自由が丘はケーキショップ・チョコレートショップ等が多い街でしたが、この施設の登場によって「自由が丘=スイーツの街」という地位が不動になったと言えるでしょう。

スイーツフォレストから更に南下すると、街はグッと静かな雰囲気に変わりました。

それもそのはず、駅南側の世田谷区奥沢方面は、日本有数の高級住宅街。

最近では1K1DK中心と見られる単身者向けマンション等もチラホラ見られるようになりましたが、大きな庭付き一戸建てばかりが並ぶエリアも少なくありません。

賃貸マンションも、低層階の敷地の広そうな高級系マンションが中心。

家賃はかなり高くなりますが「ペットと一緒にゆとりのある生活がしたい」という方にはおすすめの地域と言えそうですよ。

ぐるりと回って駅近くにまで戻ってくると、かわいらしい「苔」でできた看板を発見しました。

お店の名前は「みつばち」。

喫茶店?雑貨屋さん?と思ってよく見てみると、どうやらガラス張りのビルの2Fは「居酒屋さん」であるようです。

こんなにカワイイ看板なのに?と思いつつ、試しに中に入ってみると

まるでカフェのようなかわいらしい雰囲気の空間が広がっていました。

しかも店内で、ワンちゃん連れのお客様を発見!

お店の方に伺ってみたら、こちらのお店は中型犬までであれば「店内OK」とのこと。

せっかくワンちゃんOKのお店なのですからということで、ちょっとお料理もいただいてみることにしましょう。

こちらのお店はお昼にはお蕎麦屋さんとして、夜には厳選した日本酒がいただける居酒屋さんとして営業しているのだそう。

揚げなすの丸煮、揚げ出しおぼろ豆腐等、家庭的でほっこりとしつつどこかオシャレな和食系のメニューが充実しています。

「ワンちゃんを連れてこれる」と言うことで、自由が丘駅のペット可マンションに暮らす人達がこのお店で「わんこオフ」をすることもあるのだとか。

夜のお散歩の帰りに「ちょっと一杯」なんて使い方はもちろん、自由が丘でのペット仲間作りにも役立ちそうなお店ですね。

  • みつばち
  • 東京都世田谷区奥沢5-20-17 ユングフラウビル2F
  • 営業時間 12001600/18002400(水曜定休「奥沢食堂」として営業)
  • TEL03-3725-8881

おわりに

実際に自由が丘の街を歩いていると、エリアの多くが美しい街並みであることに驚かされました。

街のあちこちで緑化が熱心に進められていたり、素敵なベンチが置かれていたり

まるでヨーロッパの街のように「美しい街を作ろう、維持しよう」と考える住む人々の意識の高さが伺えます。

自由が丘は元々、昭和の初め頃に芸術家や文化人が集ったことで発展した街だとのこと。

現在も「美しいもの」を愛する心が、自由が丘という街に深く根付いているようです。

「愛犬と一緒に歩いているだけでも楽しい街」--実際に自由が丘で暮らす人からのこんな評価にも、深く頷くことができました。

今回の街レポートが、自由が丘でペット可のお部屋探しをされている方の参考となりましたら幸いです。

・参考サイト:ペット賃貸カンパニー

equall LIFEでは犬、猫が快適に暮らせる物件やお役立ち情報を紹介していますので、参考にしてみてください。

<執筆>
ペット賃貸カンパニー
https://pethome.jp/

 

 あなたにオススメ